2018年2月22日木曜日

東京マラソンとタクシー営業

2018年02月25日(次の日曜日)...
今回の東京マラソン、今のところ・天気は微妙のようですね。
※出場される方や応援される方...頑張ってください!

さて、去年からコースが変わりましたよね。

警視庁からの「交通規制のお知らせ」を見る限りは、
一タクシー運転手としては...
『何処を(どのように)流せばいーいのかなぁ?』
といった感じです。(*_*;
※参照図は以下アドレス(pdf)からの抜粋。
http://www.keishicho.metro.okyo.jp/kotsu/doro/rgulation/tokyo_marathon.files/tm2018_omote.pdf

ゴールが従来の「東京ビッグサイト」から「東京駅(丸の内)」になったことで、
昨年・乗務した運転手(さん)からも、やはり・多少なりの混乱はあった模様との話しを聞いています。

正月の箱根駅伝においても、交通規制は行われましたが、時間そして経路も短く、影響は限定的。

しかしながら、東京マラソンの場合は長時間にわたり、そして・広範囲のため、
「タクシー営業」という観点からしてみれば、
幹線道路が使えないうえに、
都心が東西南北に分断されてしまっているイメージとなるようです。

私は去年・今年とも(幸いにして)「出番」ではないのですが...当日が乗務日の方には
「頑張ってください!」
「兎に角・無事に(そしてお客様とのトラブルが無いように)!」
とエールを贈るばかりです。

かなり前から「車両の使用は控えてください」と周知されているため、
一般車両は少ない?そして...
個人タクシー(さん)をはじめとして、各社・各営業所もさすがに当日は、稼働(車両)数を減らすのでは?
そんないーい事もあるさぁー?と信じて、
ポジティブに頑張ってください!(^^)/

さて「コース変更」に関する話に戻りますが...

従来のコース後半には、佃大橋をはじめとする幾つもの橋を渡る・アップダウンが待ち構えていたらしく、
しかも・湾岸エリアのため、強い向かい風が吹くことが多かったらしく、
タイムを狙うランナーにとっては攻略が難しかった模様。

個人的には...マラソンとは無縁なもので、
一運転手として、従来と新しいコースを見比べて、思ったことは2点。
1つ目は運転していて気持ち良いと感じる「内堀(通り)」を、新しいコースでは走らなんだぁー。゚(゚´д`゚)゚。
2つ目は豊洲(近辺)を外したのは...「市場移転」問題と関係あるの?(*¬д¬*)
といった感じ。

確か・お客様とも(この)コース変更について話をしたことがあるのですが...
(その方は...マラソンを趣味としていたご様子)
『(一般論との前置で)コース後半はほんと!キツイ』とのこと。
だから、終盤に観衆が少ない(と言われていた)湾岸エリアより、多くの歓声が期待できる新しいコースの方が、出場する選手にとってはいーいのでは?
とのことでした。

なるほど...いろいろな考えがあるなぁーと思った(勉強になった)次第。(^^)

2018年2月17日土曜日

タクシー初乗り・料金改正後1年の総括!?

“ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
 昨年1月に初乗り距離と運賃を変更した東京23区などのタクシー会社344社の輸送回数と運送収入の合計が、いずれも前年を上回ったことが東京ハイヤー・タクシー協会のまとめでわかった。同協会は「『ちょい乗り』利用が前年よりも増えた」と分析している。

 同協会によると、2017年の輸送回数は、前年比4.7%増の約2億756万5000回、運送収入は同2.3%増の約3716億300万円だった。輸送1回あたりの平均運送収入は、2016年の1844円に対し、2017年は1790円と2.9%減少した。

出典(情報ソース):THE PAGE
https://thepage.jp/tokyo/detail/20180216-00000012-wordleaf
  =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ”

上記...
「ちょい乗り増えた? タクシー初乗り運賃変更1年、輸送回数が前年上回る」
と題した記事を目にした。

その記事内で、
運賃変更の効果があった”と結論付けてあったが...
本当にそうなのだろうか?

●「初乗り」は730円から410円となった。
●「初乗り」に係る距離は2km→1.052kmと短くなった。
●「初乗り」の距離を超えた場合の「加算料金」は90円から80円。
↓↓↓そして
●「加算料金」は...
改定前→走行280mごとに90円
※10km/h以下の走行時(例えば渋滞・信号待ち時)は105秒ごとに90円
改定後→走行237mごとに80円
※10km/h以下の走行時(例えば渋滞・信号待ち時)は90秒ごとに80円
★1km単位の「加算料金」は、
改定前→321.428円
改定後→337.552円

1km単位の「加算料金」差は約16円(の値上げ)
★「初乗り」をスタートとして、1.052km+0.237km+0.237km+0.237km+0.237km(合計2km)、言い換えれば、410円+80円+80円+80円+80円(合計730円)といった具合に、4回メーターが上がると、改定前の「初乗り」になるというわけ。

今回の料金改正を(自分なりに)整理すると上記のようになる。

特筆すべきは...
1km単位の「加算料金」差は約16円(の値上げ)”の部分。

今回の料金改正はある意味、約5%(16円÷321円)の値上げであったということ。

それが、記事にあるような
運送収入は(前年比)2.3%増”という結果に留まったということ。

これを“運賃変更の効果があった”と
単純に結論付けるのは...どのようなものか?と感じた次第。( 一一)
※ちょっと「欲張った」感想ですが...(^^;

2018年2月16日金曜日

「白タク」&「赤チャリ」包囲網

「Uber(ウーバー)」とは...
アメリカ合衆国の企業であるウーバー・テクノロジーズが運営する、自家用車・配車ウェブサイトおよびアプリの総称。
↓(簡単な話...)
スマートフォンを活用したアプリで、近くを走行中の(Uberと提携している)“自家用車”を探し出す機能を有した配車するサービス(システム)です。

タクシー会社が提供しているアプリとの違いは、迎えに来てくれる車両がタクシーではなく、自家用車(一般車)であること

日本では「白タク」との位置づけで、(現在では)違法であると考えられています。

そして...
デジタルサイネージなどのITでタクシーを武装して、
「反Uber」の旗振り役を担っているのが日本交通さんです。
(テレビでの露出も多い、東京ハイヤー・タクシー協会の会長も務める川鍋さんがトップのあの会社さんですね。)

また...
2018年01月28日に記事とした「相乗りタクシー」の実証実験
その一環といって良いのではないでしょうか。

さて...
ここ最近・タクシーで流していると、
特に・東京の中心部で「赤チャリ」を見かけることが多くなった気がします。

サドルの後方にカードリーダーが設置されている赤い自転車。
これは...
セブン・イレブンなども(最近・本格的に)参戦している自転車シェアリングです。

利用の流れは比較的簡単。
会員登録を事前に行い、使用する際にサイト上で予約するとパスワードが発行され、サドルの後方に設置されているカードリーダー(パネル)にカードをかざし・パスワードを入力すると、自転車のカギが開錠するシステムになっているようです。

この取り組みが「加速」することは、タクシー業界にとっては
軽い・強いはともかく
「逆風」には間違いないこと。
※日交さんも新たな競合を意識しなくてはなりませんね。


「白タク」に「赤チャリ」と
なんか縁起は良さそうですがね...(^^;

2018年2月3日土曜日

『理想のお弁当』エイジングの美にこだわる方へ

私が所属しているLLP(有限責任事業組合)アットフードネットワークサービスは、
『理想のお弁当』という、訴求力あるネーミング(登録商標)によるお弁当を企画・開発する準備を進めております。

濃い味付けが好きそぉーな、更には、
不規則な勤務体制のなか、しっかりとした栄養(補給)が必要なタクシー運転手さん向け
『理想のお弁当』といった商品企画も面白いかなぁ?
とも思っておりますが...

第1弾として、
ビタミンACE、特に「C」が豊富に含まれている食材を中心とした
理想のお弁当エイジングの美にこだわる方
といったお弁当の開発(試作)に着手した次第。
※サブタイトルは「ビタミンACEで美活サポート
横川さんという管理栄養士さんのお力添えをいただき、開発を始めた次第です。

さて、唐突ですが...

健康保持増進効果等については「著しく事実に相違する」又は「著しく人を誤認させる」表示が禁止されており、疾病の治療又は予防を目的とする効果などを「根拠」なく広告することはNGとされています。

不当な表示については、食品表示法及び健康増進法だけではなく、景品表示法についても注意が必要。
消費者庁から措置命令が下される可能性もあり、その場合、企業(店舗)のイメージDownは計り知れません。

食品表示法、および健康増進法においては、
“豊富”や“たっぷり”といった...
栄養成分が「高い旨の表示の基準値」が定義されています。
ビタミンCにおいては、基準値:100g中30ミリグラム。
また...食品成分表における枝豆ビタミンC含有量は15ミリグラムであり、上記の基準を満たしていないため、
枝豆の(販売)広告・POPに、
ビタミンCがたっぷり!と謳うことは法律違反となります。

そこで、
理想のお弁当エイジングの美にこだわる方
においては...

ビタミンCが豊富に含まれている!”と謳っても法的に問題ない食材

・ブロッコリー
・ピーマン
・かぼちゃ
・きぬさや
・ハム類

をビタミンCが損なわれ難い調理法を用いた開発(試作)を進めており、
(ビタミンCの)抗酸化作用による「アンチエイジング・老化予防」がテーマとなっております。

さて・さて...
コンビニ本部、お弁当屋さん、地方自治体、そして・NPOなど地域活性化を図っている団体さん等にお使いいただけるような取り組み(商品化PJ)としていきたいと考えております。

ご興味ある(コラボしていただける)
企業・団体様...是非・以下アドレスもご参照ください!(^^)/
※試作が完成したら...あらためてお知らせしますね♪
http://www.food.ne.jp/bentoCom/ex/


P.S.(補足⇒2018.3.20に追記)
当該『理想のお弁当』第1弾の試作が完了しました!(^^)/
http://www.food.ne.jp/bentoCom/ex/No01.html

2018年2月2日金曜日

街の電気屋さんとタクシー業界

我が家の洗濯機が壊れた。

嫁さんの「こ~んな時ばかり」のラブコールにより新しいものに買い替えた。(^^;

ヤマダ電機にヨドバシカメラ、
ネットを覗けばAmazon等など...
安く家電を買えるところは沢山ある。

しかしながら・今回は、街の電気屋さんに頼んだ次第。

理由は、
長年にわたり放置していた洗濯機の下(防水パン)を掃除したかったため。

量販店などで買った場合は...
恐らくは取り付け時間は数分。
その間では「徹底的」な掃除は不可能と判断。

搬出と搬入を別々の時間にお願いして、
その間に掃除をした次第。

母親もそういった細かい心遣いを気に入っているらしく、
身の回りの家電は、その電気屋さんに頼んでおり、
そういったニーズの積み重ねでしょうか...なかなかの繁盛ぶりである。

さて、量販店には量販店のニーズが、
街の電気屋さんには、上記のようなニーズがある。

では、私が仕事をさせてもらっているタクシー業界のニーズは?
と言えば...

●“A地点からB地点へより速く・快適に行きたい!”、“重い荷物もあるので、電車・バスではちょっと...。”
タクシーならではのニーズ
“いま・すぐ・ここにタクシーを! ”、“学校・塾・自宅間をドアtoドアで安全に送迎して欲しい!”
配車アプリ、キッズタクシーといたニーズ
“せっかく東京に来たのだから、名所旧跡を!”、“車窓からゆっくりとプライベートに(感覚で)東京見物をしたい!”
観光を対象としたニーズ

こ~んな感じのニーズが思い浮かぶ。

2018年01月28日にUPした「相乗りタクシー」実証実験 の記事
これも確かにニーズのひとつなのだろう。

しかしながら...
昨年の夏に実証実験を行った「タクシー運賃事前確定サービス」同様、
いちタクシー運転手としては、あまり“ピーン!”と来るニーズでも・サービスでもないように思う。

理由は、
以前の記事...タクシーは「公共交通機関」なのか?
にも書いたとおり、
タクシーが『公共交通機関と呼ばれること、
そして「公共交通機関」に“寄せよう!寄せよう!”といった目論見に違和感を抱いているからである。

上記の「タクシーならではのニーズ」...

これをベースにした、且つ(出来ることならば)乗務員が喜んで取り組みたくなるようなニーズの掘り起こし・サービスの提供をして欲しいものである。

2018年2月1日木曜日

タクシー業界の「二八(ニッパチ)」

「二八(2月および8月)」とは...
販売・営業活動における、売上低迷傾向になる月のこと。

2月は(うるう年を除いて)28日間、
8月はお盆休みの絡みもあり他の月と比べて稼働日が少ない...
俗に「ニッパチ」と言われる閑散期です。

8月に関しては、それほど“閑散期”とはいえない業種もあるようですが、
2月は総じて(売上が)低迷する場合が多いとされています。

さて(東京の)タクシー業界はといえば...

忘年会・新年会の年末年始(の繁忙期)も一段落。新年度が始まるまでの端境期となる2月、
そして・お盆休みにより、
街中(特にビジネス街)から人の姿が消える8月は、
厳しい月となりがちです。

さて...
今年の2月はどうかなぁ?

12月で蓄えた“貯金”を使い果たさないよう、頑張ります!(^^)/