2017年11月5日日曜日

「二流の乗客」になっていませんか?

「二流の乗客」になっていませんか?
などといった(かなり)挑発的なタイトルとなってしまったこと...まずはお詫び申し上げます。m(__)m

“ =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
  「あ、ここで停めてください。メーター切って。うぁー待て待て待て待てっ!! 今メーター90円上がったやろ?
ワシはこの90円、払わへんからな~~!!」
  世の中には、タクシーに乗った途端、「二流の本領」を発揮する人たちがいる。
  タクシーに乗ったかと思えば、道順をひたすら指定して運転手さんをイライラさせる二流の乗客たち。
さらに、「景気どないでっか」と経済情勢の調査を始めたり、「運転手さん、前はどんな仕事してたの?」と個人的な詮索を始めたりするのだから、はやくも三流エンジン大全開である。
出典(一部引用):東洋経済ON LINE/「タクシーに乗る」とバレる、残念な人の3欠点
  =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= ”
上記は、最近・見つけた(非常に)興味深い記事からの抜粋。
↓↓↓
是非ともご紹介したいとの想いより当該ブログに書かせていただきました。m(__)m
※この記事が書かれた時は「加算料金」が90円だったのでしょうねぇ。

この記事では...
「学歴・頭のIQ」で、「仕事能力」は判断できない。
仕事ができるかどうかは、「仕事のIQ」にかかっている
といったことを説いている
ムーギー・キム氏からみた「日常生活にあらわれる一流・二流の差」を紹介しています。

接待する側と接待されている側が一緒にご乗車された場合や、
女性の方と伴にご乗車された場合に、
「ええかっこ(いいカッコ)」するタイプのお客様に関することを、
以前・書いた次第なのですが、
ムーギー・キム氏からすれば...“そういった”お客様も「二流の乗客」に定義されることでしょうねぇ。

また...
「学歴の高さや頭のIQ」と「タクシーに立派に乗れるかどうか」は関係がない。
世の中には、タクシーに乗った途端、その人の「人間的失格ぶり」「人格的破綻ぶり」がこのうえなくにじみ出てしまうものである
といった、
多くのタクシー運転手から、
拍手喝采、
更には...スタンディングオベーションが巻き起こる
ようなことまで書いてありました。ハ(^▽^*) パチパチ♪

ただ...
この記事では「二流の運転手」についても触れており、
「ニオイ」や「騒音」など
お客様からみた“タクシーあるある”についても言及しています。

さて...
私も「二流の運転手」と罵られないように精進したいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿